夕張メロン

んにちは、よっちです!

 

福岡県が梅雨入りして

関東も雨の日が増え始めましたね。

そろそろ梅雨入りでしょうか。

この時期は

洗濯物は乾かないし

お弁当には気をつけなきゃいけないし

何かと気を使うので

あまり好きではありません。

何より

湿気でくせ毛の髪の毛がうねるのが

一番嫌ですね(汗)

 

こういう時期は

カラッとして梅雨がない

北海道に行きたいなと

毎年思ってます。

今年は行こうかなと思い

北海道の観光情報を調べていたら

つい最近オープンした

気になるスポットを見つけました!

 

めろんのテラスって知ってますか?

「メロンのテラス」ではなく

ひらがなで「めろん」なところが

センスを感じます♪

ここではなんと

あのオレンジに輝く

夕張メロンが

食べ放題らしいんです!

 

今回は

めろんのテラスについて

アクセスや駐車場の情報、

混雑状況や予約について

お伝えしていきます^^

SPONSORED LINK


めろんのテラスとは?

夕張市農協銘産センター

めろんのテラスは

夕張市農協銘産センター2Fに

2017年6月6日にオープンした

ランチブッフェです^^

 

期間限定営業で

営業期間は6月6日から

同年10月15日までです。

営業時間は

11:00〜15:00です。

値段は

大人1200円、子供900円で

夕張メロン食べ放題をつけると

プラス600円となりますが、

それでもこの料金で

夕張メロンが食べ放題なんて

採算が合うのか

心配になりますね^^;

 

もちろんメニューは

夕張メロンだけではなくて

北海道産の食材を使った

様々な料理が提供されます。

私は知らなかったんですが

夕張名産である

カレーそばもあるみたいです♪

別途料金がかかりますが

アルコールもあるようなので

家族サービス中のお父さんも

楽しめますね。

 

メロンのテラスへのアクセスと駐車場

先ほどお伝えしたように

めろんのテラスは

夕張市農協銘産センター(以降、銘産センター)の

2階にあります。

 

銘産センターの住所と地図は

以下の通りです。

「北海道夕張市滝ノ上132」

 

アクセス方法について

公共交通機関で行く場合は

電車でJR石勝線滝ノ上駅まで行き

そこから徒歩で約10分です。

車で行く場合は

夕張ICで降り

そこから約5分ですね。

札幌から行く場合は

70分ほどかかります。

なかなかの距離ですね。

 

めろんのテラスの駐車場ですが

銘産センターのものがありますので

心配はいりません。

無料で駐車することができ

200台まで収容可能です。

 

めろんのテラスの混雑状況と予約について

夕張メロン

じつはめろんのテラス、

オープン初日に

想定以上の人が来て

サービス内容の切り替えが

実施されています。

テレビで取り上げられたようですし

何と言ってもメロン食べ放題ですから

それは人気もでますよね。

 

6月8日現在は

1日120人限定となっています。

60分間の時間制限があり

11:00、12:30、

13:30、14:30の4回制で

各回30名が定員になっています。

並んだ回に入れなかった場合は

次回以降の整理券が

配布されます。

初日に人気ぶりからすると

朝一の回に

全ての整理券がなくなる可能性もあるので

できるだけ早めに行く必要がありますね。

札幌から70分かかるので

行ったけど食べれなかったという

事態は避けたいところです。

 

6月現在は

夕張メロンが

十分に確保できない時期なので

最盛期には

もしかしたら制限が

解除されるかもしれません。

めろんのテラスの電話番号は

0123-58-2520」ですので

行く前にかけて

最新の情報を確認したほうがいいですね。

 

めろんのテラスの予約についてですが

オープン当初は

夜の時間帯限定で

20名以上であれば

できていましたが

サービスが切り替えられたので

こちらも電話で

最新情報を確認するのが

安全でしょう。

 

まとめ

今回はめろんのテラスについて

アクセスや混雑状況の

情報をお伝えしました。

お近くにお住いの方は

ぜひ行ってみてくださいね♪

私が行ったら

おそらくメロンだけを

ひたすら食べると思います(笑)


SPONSORED LINK

こちらもオススメ