ノースフェイス

なさんこんにちは、よっちです!

 

ちらほら福袋予約が始まった

ブランドもありますね。

みなさんはもうお気に入りの

ブランドは予約しましたか?

予約より元旦のお店で購入したい人も

いるかもしれませんが、

今回は私も大好きな

ノースフェイスのネタバレ記事なので必見ですよ。

合わせて予約についての情報も

書いていきますので、

ぜひ参考にしてみてください。

知ればきっと

スマイルフェイスになること間違いなし!

ではではさっそく

福袋のネタバレ予想や予約について

お伝えしていきたいと思います!

SPONSORED LINK


THE NORTH FACE(ザ ノースフェイス)とは?

そもそもノースフェイスって

どんなブランドか

あまりよく知らない人も

いるかと思いますので、

そのブランドの魅力を

簡単に説明しちゃいましょう。

 

「ノースフェイス」の意味としては、

山岳で登山が難しい北側のことを

指す言葉なんですねー。

そうつまりノースフェイスは、

登山等のアウトドア用品や衣服、

更に登山用具の制作・販売を

主に手がけるブランドなんです。

そんなハードな名前をつけるなんて

なんだかストイックで

敷居の高いブランドなのかしらと

心配になったあなた、

そんなことは無いので

ぜんぜん大丈夫です。

登山はもちろんですが、

スポーツ、アウトドア、

カジュアルファッションとしても

幅広く愛されるブランドです。

 

そしてノースフェイスの魅力はなんといっても、

デザインと質の両方が

とても高いことですよね。

シンプルで飽きがこないけれど、

さりげなくオシャレなデザインでありながら、

ヘビーローテーションで毎日着ても、

2~3年は余裕で着られるしっかりとした作りは、

ノースフェイスファンなら誰でもそう思うはず!

ちなみに私はひとつのダウンを

もう8年くらい着てますが、

まだ余裕でいけます(笑)

まだノースフェイスを

買ったことが無い人でも

気軽に着られるブランドなのでお勧めですよ!

 

ノースフェイスの2017年の福袋情報

2018年の福袋の中身を予想するために

まずは2017年の福袋の中身から

見てみましょう。

2017年の福袋の価格と中身はこんな感じでしたよ。

 

 

購入した人のコメントを見てると、

ティーシャツ、ダウンジャケット、リュックなど、

ノースフェイスらしいアウトドアで

使いやすそうなアイテムが

幅広く入っているみたいですね。

価格は大体10,000円~30,000円

段階に分かれて販売されていましたが、

差はあるものの、大体倍以上の値段がする

アイテムが入っているので

めちゃくちゃコスパいいですね!

20,000円の福袋の中身は

50,000円とかすごいお得!

基本的に元は取れるし、

最近は好み違いがあっても

メルカリとかでサクっと売ってしまえるので、

福袋を買って損をしたなんてことには

まずならないと思います!

 

ノースフェイスの2018年の福袋の中身をネタバレ予想

さてさて、というわけで

2018年の福袋ネタバレ予想ですが、

基本的なアイテムとしては、

さっき書きましたが

シャツ、ジャケット、パンツ、ダウン、

パーカー、ニット帽、インナー系、靴下、

そしてリュック等

ノースフェイスらしいアイテムが

めっちゃお得に入ってると思われます!

 

ただし、販売店が少ないこと、

そしてそもそも福袋の数が

少ない印象があるので、

欲しい人は早めに計画を立てて

狙っていかないといけません!

店舗派は満を持して並ぶ覚悟がないと

GETするのは難しいかもですね…。

逆に言うと、うまくGETできたら

運がいいと思うので、

2018年とっても幸先いいかもですね!

 

ノースフェイス福袋2018の予約日と購入できる場所

これまでノースフェイスの魅力を

語ってきましたが、

残念ながらノースフェイスの福袋は、

公式サイトや店舗での販売はしておらず、

ノースフェイスのアウトレット店舗、

一部のアウトドアショップ等での販売になるようです。

大型のスポーツ用品店等で

福袋がババンと売られるわけではないのですねー。

 

ECサイトの過去販売実績としては、

・アマゾン

・THE NORTH FACE(ザノース・フェイス)

・ササクラスポーツ楽天

・サンデーマウンテン楽天

などが挙げられます!

結構ありますね。

ただ現時点ではまだ予約開始していないようなので、

とりあえずは11月下旬、

12月頭くらいからマメに検索して

チェックするしかなさそうです!

まぁそうやって探して出逢えるのが楽しいんだけど!

一点だけ注意なのが、

中身や価格は販売店によってかなり違うようなので、

どこでも一緒と思わず

各店の様子を見比べて選ぶようにしましょう。

よっちはササクラさんで

買ったことがあって

中身は大満足だったので、

今年も印象変わらなければ

ササクラさんかなと思ってます。

参考までに!

 

まとめ

てなわけでみなさん!

ノースフェイス福袋の魅力と

注意点は理解していただけましたか?

まぁコスパはめっちゃいいけれど、

販売店やECサイトでも数が限られているので、

待ってるだけじゃGETできないぞってことですね。

なんかこの感じが既に

アウトドア感というかサバイバル感というか、

そういうのあってノースフェイスらしいですね(笑)

2018年のノースフェイス福袋で

みなさんのスマイルフェイスになりますように!

よっちでした!ではまた!


SPONSORED LINK

こちらもオススメ