乙武洋匡

作家の乙武洋匡(おとたけひろただ)さんが

自身のWebサイトで妻の仁美(ひとみ)さんと

離婚したことを発表しました。

約15年という長い結婚生活に

ピリオドを打つことになったようです。

今回はこの離婚について

その原因子どもの親権

乙武さんの再婚についてお伝えします!

SPONSORED LINK

離婚の理由

乙武さんのサイトで

離婚についての報告がされましたが

その中では明確な理由については

述べられていませんでした。

 

おそらくですが

今年の3月に報じられた

乙武さんの不倫が大きな原因となっていることは

想像に難くないでしょう。

不倫だけでも大きな問題なのに

5人も相手がいましたからね。

即離婚にならなかったことが不思議です。

4月に開催された「乙武洋匡を囲む会」では

仁美さんとやり直す方向で話していましたが

関係修復はできなかったようです。

6月には別居していたようですね。

個人的には不倫自体が良いとか悪いとか思いませんが

相手を傷つけるのは良くないことだと思います。

なので不倫するなら、同意の上で結婚するくらいの

オープンな感じで行ったほうがいいと思いますね。

男性でも女性でも、多数の方との交際を望む方は

一定数はいると思うのですが、どうなんでしょう。

 

親権について

乙武さんには3人の子どもがいます。

親権ですが、現時点では正確な情報は出ていませんが

乙武さんの不倫が離婚理由だとしたら

おそらく仁美さんになるのではないでしょうか。

そしてある程度の養育費を乙武さんが払う形でしょうね。

サイトでも「父親としての責任をしっかり果たしていく所存です」と

述べられています。

 

再婚について

不倫相手と再婚するのではという噂もありましたが

乙武さん自身は仁美さんとの関係修復を望んでましたし

これは単なる噂でしょう。

もしすぐに再婚ってなるようだったら

乙武さんのイメージはかなり悪くなりますね^^;

 

今回は乙武洋匡さんの離婚についての情報をお伝えしました。

今後メディアで離婚理由や親権についての

正確な情報が出てくるかもしれません。

乙武さん自身の今後の活動にも注目ですね!


SPONSORED LINK

こちらもオススメ