V模擬

 

2017年度の情報はこちら

 

受験シーズンがいよいよ近づいてきて

V模擬(ぶいもぎ)への注目が高まっているようです!

今回はブイモギについて

日程会場申し込み方法

駐車場についてお伝えします。

SPONSORED LINK

V模擬とは

聞いたことない人にとっては

V模擬って何?という感じですよね^^;

まずはV模擬とは何かについて

wikipedia風に説明したいと思います(笑)

Vもぎとは高校入試を対象にした

合格予測のために使用される模擬試験です。

・想定対象地域:東京都、千葉県

・主催:(株)進学研究会

以下の4つの模擬があります。

■都立Vもぎ

教科:国語、数学、理科、社会、英語

判定対象校:都立3校、私立2校

■都立グループ作成校対策もぎ

教科:国語、数学、理科、社会、英語

判定対象校:都立グループ作成校4校、私立2校

■県立Vもぎ

教科:国語、数学、理科、社会、英語

判定対象校:公立3校、私立2校

■私立Vもぎ

教科:国語、数学、英語

判定対象校:私立6校

 

年間で約26万人が受験している

大規模な模擬試験ですね。

V模擬ではないですが

私も似たような模試を受験したことがあります。

行きたかった高校の判定が合格率50%未満で

絶望したことを覚えています(笑)

ですが3年生の2学期の途中だったので

対策を打つことができました。

このようにv模擬は

「今自分がどこにいるかを知り今後何をすればいいか」

を判断するためにうけるのでしょう。

受けて終わりだったら殆ど意味はないでしょうね。

V模擬はかなり信頼できる判定がでるようなので

対象地域の高校を受験する場合は

早めに受験しておいたほうが良いでしょう。

 

日程・申込方法・会場について

今後のV模擬開催予定は以下の通りです。

■都立Vもぎ

10月:2(日)、16(日)、23(日)、30(日)

11月:20(日)、27(日)

12月:4(日)、11(日)、18(日)

1月:8(日)、15(日)

■都立グループ作成校対策もぎ

10月:23(日)

11月:27(日)

12月:無し

1月:8(日)

■県立Vもぎ

10月:2(日)、16(日)、30(日)

11月:20(日)

12月:4(日)、11(日)、18(日)

1月:8(日)

■私立Vもぎ

10月:2(日)、30(日)

11月:無し

12月:11(日)

1月:無し

 

申込方法は、

塾に通っていればその塾経由で

通っていなければオンライン上から申込ができます。

オンラインからは受験日の3日前までの申込が可能です。

 

会場については、

申込時に数十カ所ある会場から

好きな場所を選ぶことができます。

もちろん定員がありますので

希望の会場で受験するためには

早めの申込が必要です。

 

会場へのアクセスですが

駐車場は用意されていないので

車での送迎ではなく

公共交通機関を使った方がいいですね。

 

今回はV模擬についての情報をお伝えしました!

これから受験対策で大変な時期だと思いますが

健康に気をつけながら後悔のないよう全力で取り組んでください^^


SPONSORED LINK

こちらもオススメ