CEATEC

いよいよ明日10月4日から

CEATEC JAPAN(シーテック ジャパン)が

開催されます!

公式ページでは本日18時から

オープニングレセプションが中継されるようです。

今回はシーテック2016について

出展企業一覧来場者数予想

アクセス駐車場についてお伝えします!

SPONSORED LINK

CEATEC JAPANとは?

CEATECとは何なのか

そもそも知らない方もいると思うので

少しだけ説明をしておきます。

CEATEC JAPANは

毎年10月に千葉県の幕張メッセで開催されている

アジア最大級の規模である映像や情報に関する国際展示会です。

国内や海外のITやエレクトロニクス分野の企業が出展して

製品や技術の紹介、セミナーなどが行われます。

 

私も過去に見に行ったことがありますが

最新の映像技術を体感できたり

製品の裏側を知れたりなど、

普段ITに触れることが少ない人でも

楽しめる展示会だと感じました。

何よりコンパニオンさんが可愛かったので

男性にはおすすめです(笑)

 

出展企業と来場者数

パナソニックや日立、シャープなど

有名な大手電機メーカーをはじめとして

東京大学や千葉県など

企業以外の出展も目立ちます。

2015年の出展数547と同等の数の

出展が2016年もあるようです。

 

来場者数は

2013年が162,219人、

2014年が141,348人、

2015年が150,912人となっているので

2016年も15万人前後

来場するのではないかと予想されます。

 

アクセスや駐車場について

公共交通機関で行く場合は

JR京葉線の海浜幕張駅

幕張メッセまで徒歩7分で最も近いです。

また、幕張本郷駅からバスで行くこともでき

こちらは15分ほどかかるようです。

 

車で来る場合は

東関東自動車道の湾岸習志野ICから約5分

京葉道路の幕張ICから約5分となっています。

また、東関東自動車道の湾岸千葉ICからも

約5分で行くことができます。

 

駐車場は以下の6箇所があります。

 

■幕張メッセ駐車場

営業時間:8:00〜23:00

料金:1日1000円

収容台数:5500台

 

■幕張新都心 県営第一地下駐車場

営業時間:24時間

料金:20分100円

収容台数:280台

 

■幕張新都心 県営第二地下駐車場

営業時間:24時間

料金:20分100円

収容台数:459台

 

■ワールドビジネスガーデン駐車場

営業時間:24時間

料金:20分300円

収容台数:200台

 

■幕張海浜公園 F駐車場

営業時間:8:30〜21:00

料金:1日600円

収容台数:577台

 

■幕張海浜公園 D駐車場

営業時間:8:30〜17:30

料金:1日600円

収容台数:833台

 

駐車場はありますが

混雑が予想されるので

公共交通機関で行ったほうが安全でしょうね。

 

今回はCEATEC JAPAN 2016についてお伝えしました!

今後のITの進化を垣間見ることができる展示会ですので

ぜひ時間を作って行ってみてください^^


SPONSORED LINK

こちらもオススメ