モネの池

モネの絵画である「睡蓮」を彷彿とさせる

観光スポットとして人気のモネの池

今回はモネの池について

2016年の紅葉の見頃

行き方駐車場の情報をお伝えします♪

SPONSORED LINK

モネの池とは?

モネの池は正式な名称ではありません。

2012年にここの写真がフォトコンテストグランプリを獲得して

テレビやインターネットを通じて有名になり

そう呼ばれるようになりました。

地元では根道神社の池と呼ばれているようですね。

モネの池

 

元々は1980年頃に貯水池として整備されましたが

1999年にスイレンが植えられ

地元の人がたまたまコイを放ったことで

偶然いまの形になりました。

狙って作ったわけではないところが良いですね^^

 

アクセスや駐車場について

カーナビにモネの池を設定すると

岐阜県関市板取下根道上448

に案内されます。

しかしながら、この住所ではモネの池にはたどり着けず

別の場所を設定する必要があります。

以下の住所をナビに入力したほうが

駐車場近くに案内されて良いようです。

岐阜県関市板取400-1

モネの池近くの「風土や」さんの住所ですね。

風土や

 

駐車場はモネの池近くに2箇所あり

合計で70〜80台が停められそうです。

どちらも無料で駐車できます。

 

紅葉の見頃

モネの池

11月の上旬から12月上旬

モネの池付近の紅葉の見頃であるようです。

ただでさえ幻想的なモネの池ですが

紅葉が映り込んでさらに美しくなりそうですね。

私は今年モネの池の紅葉を見に行こうと思ってます^^

 

モネの池の混雑予想ですが

紅葉以外の時期でも

池を撮影に来る観光客がいたり

バスツアーのルートにもなっていたりするので

特に休日は混雑するようです。

紅葉の時期はさらなる混雑が予想されますね^^;

早朝に行くなどピークの時間を避けるのが良いと思います。

なお、雨が降って数日は

水が濁る場合があるそうなので

当日だけでなく数日前から晴れている

日程で行くのが理想です!

 

今回はモネの池の紅葉2016についての

情報をお伝えしました!

天気予報を見ながらスケジュールを調整して

ぜひベストなタイミングでみたいですね^^


SPONSORED LINK

こちらもオススメ