テレビューティー

資生堂は昨日10月7日に

テレワークアプリケーションの

TeleBeauty(テレビューティー)」を発表しました。

日本マイクロソフトが開発に協力したようです。

Ofice365やSkypeと連動するようです。

今回はTeleBeautyについて

その機能や効果をお伝えします!

SPONSORED LINK

TeleBeauty(テレビューティー)とは?

テレビューティーは

Skypeなどのテレビ電話をする際に

映像内で自動的に化粧をしてくれるアプリケーションです。

このアプリケーションができた背景は

特に在宅で働く女性が

オンライン会議などのテレビ電話のために

わざわざ化粧をするのは煩わしいと感じていて

その問題を解決するために開発されました。

面倒だけど化粧をしないわけにはいかないんでしょうね^^;

男性には分からない、女性特有の悩みでしょう。

こういった悩みを持つ原因には

男性も関係している気もしますが。

 

以前からこういった悩みはあったと思いますが

このタイミングでアプリケーションが開発されたのは

安部総理が進める「働き方改革」が関係しているようです。

今後は様々な働き方で社会に関わる人が増えると考えられ

テレワーク人口が増えるだろうということなのでしょう。

たしかに結婚して子供がいても自宅でできる仕事なので

これまで働きたくても場所がなかった女性には

テレワークは一つの選択肢になりますね。

 

テレビューティーの効果は?

テレビューティーはビジネスシーンに合わせて

ナチュラルやフェミニンなど4種類のフィルターが

用意されているようです。

相手にどういう印象を与えるかで

使い分けるんでしょうね。

そういう点では、在宅で仕事をする女性だけではなく

オフィスで通常の化粧をしている女性でも

使い勝手がありそうです。

ではテレビューティーにはどの程度効果があるのか。

画像で確認してみたいと思います。

テレビューティー

いかがでしょうか?

残念ながらアプリケーションを使わないときの

画像が見つかりませんでしたが

4つのパターンで印象が異なるのが分かります。

実際にメイクしているように見えるほど自然ですね。

これがアプリケーションで作られた画像なんて

言われないと分からないのではないでしょうか。

 

今回はTeleBeauty(テレビューティー)について

機能と効果をお伝えしました。

このツールによって活躍できる方が増えると良いなと思います^^


SPONSORED LINK

こちらもオススメ